ゲルマニウム温浴

ゲルマニウム温浴とは



ゲルマニウム温浴器
末梢神経と毛細血管の多く集まっている手と足の簡単入浴です。有機ゲルマニウムの温水への20分間の入浴でエアロビクス2時間分の運動量の600kcalを消費します。皮膚からゲルマニウムを体内に取込み、汗腺や皮脂腺からの多量の発汗で、スポーツではかけない汗で老廃物を体外に排出します。入浴後は体脂肪率が数%減少する効果もあり、多くの症状に有効で自然治癒力を向上し健康を増進します。ツルツルお肌になり、続けることでシミや小じわも減少しエステ効果も得られます。芸能人やモデルの方も多く愛用されています。

有機ゲルマニウムとは…?
浅井一彦博士により有機合成に成功した原子番号32の亜金属で金属ではない。 分子式は(GeCH2CH2COOH)2O3です。 体内酸素を増やし体液や血液を浄化します。 体内でインターフェロンを誘発し食ガン細胞を活性化させる抗ガン作用もあります。 山口クリニックでのゲルマニウム温浴の臨床例では不眠、便秘、冷え性、肩こり、腰痛、疲労 等多くの症例に有効で79.1%の高率で有用でした。ゲルマニウムが体の免疫力を高めすばらしい効果を上げています。 霊芝、高麗人参、菱の実、ニンニク、クコの実、アロエ等にゲルマニウムは含まれています。

ゲルマニウム温浴の適応症
不眠、冷え性、疲労、腰痛、肩こり、頭痛、手足のむくみ、高血圧、便秘、生理痛、肥満、花粉症、肌荒れ、神経痛等、その他の症状に。

Copyright © 2006 - 2020 masato.evv.jp 割引クーポンと地域情報タウンタウン リサイクルマーケット